学校概要

【現在地】 > ホーム > 学校概要

基本理念

自己実現する人を学校と家庭と地域で支え、育む

本校では、「自己の可能性を最大限に発揮して、地域社会で幸福に生きること」を「自己実現」として定義し、生徒の自己実現を支え、育むことを学校の基本理念とします。さらに、地域のセンター的機能を発揮して、地域の学校に通う子どもたちの自己実現も支援します。 そして、その実現には、学校、家庭、地域が連携協力することが大切です。
本校では、家庭・地域の方と、協力して学校づくりを進めていきます。
そのために、本校では次の2つのミッション(使命)を果たします。
  1. 生徒が地域で自己実現できるように、一人ひとりのニーズに応じた教育を行い、生徒の持つ可能性を最大限に伸ばします。
  2. 自己実現イメージ
  3. 人格と個性を尊重し支え合う共生社会を実現するため、地域と連携し地域で生きる人を支えます。
  4. 共生社会イメージ

沿革

平成24年 4月 1日 横浜西部藤沢方面特別支援学校設立準備開始
平成24年11月 1日 神奈川県条例により、神奈川県立横浜ひなたやま支援学校設置
神奈川県立三ツ境養護学校内で開校準備に入る
校長 石上信彦 発令着任
高等部設置
平成25年 4月 1日 横浜市瀬谷区南瀬谷2-20に開校
平成25年 4月10日 第1回入学式挙行
平成25年11月 2日 開校記念式典挙行
平成26年 4月 7日 第2回入学式挙行
平成27年 4月 6日 第3回入学式挙行
平成28年 3月 11日 第1回卒業式挙行(卒業生27名)
平成28年 4月 5日 第4回入学式挙行
平成29年 3月 10日 第2回卒業式挙行(卒業生55名)
平成29年 4月 1日 2代校長 伊藤秀樹 着任
平成29年 4月 6日 第5回入学式挙行

学校目標

学校評価

いじめ防止

不祥事ゼロプログラム

行政コスト計算書

Copyright(C)  神奈川県立横浜ひなたやま支援学校. All Rights Reserved.